2017年9月14日木曜日

コートは一生もの?

コートは、特に冬のウールのコートは一生もの?かと聞かれたら、
残念ながら一生ものではないです。
なぜならシルエットが変わってしまうから。

どこが変わるのかといえば、
肩幅、
身幅、
アームホール、
肩パッド、
着丈、
これら全部、変わってしまいます。
あと色の流行りもあるから、
そのときに素敵に見える色が違います。

例えば今、濃いキャメルを見ると、
何となく80年代っぽい感じがすると思います。
ベージュからキャメルにも、
そのときに格好良く見える色がありますから、
それとずれると、
何とも古臭く見えるのです。

では、一生ものではなくてどれぐらい?と聞かれたら、
10年弱ぐらいは、優れたデザインのものだったらいけるかな、
という感じです。

ぎりぎり一生ものになる可能性があるのは、
トレンチコートでしょうか。
あれは本当に変わらないので、
そのときにどういうシルエットが流行っているかによって
どれが格好いいか変わります。

ではコートはいつが買い時期か、ですね。
シルエットがもう10年、安定するというときです。
ということは、今年あたりはいいです。
そろそろ、その前のシルエットのものは売らなくなりましたんで、
大丈夫でしょう。
シルエットはあと10年ぐらいは安定です。
その後は、また細くなると予想されます。


『わたし史上最高のおしゃれになる!』発売中。Amazonさんのリンクはこちら