2017年7月25日火曜日

私なら逃げるけど

このあいだセレクトショップでジュエリーを見ていたら、
即座に販売員さんが、
「今、これすごく流行っています」とおっしゃいました。
それを聞いた途端、流行っているなら絶対買わないけどって、
思いました。
だって、ということはみんなが持っていて、
情報として消費されてしまいました、ということでしょう?
なんでそんなものをわざわざ買うの?
買わないです。

インスタグラムで、それはどこのですかって聞いて、
同じニットなり何なりを買うの?
私なら逃げます。
絶対に買わないです。

もし誰かと同じものを着ていたら、
もう二度とそれは着ないっていうのが、
ブンカの子たちの心意気です。
みんなそうやって違うものを探したり、作ったりしていました。

情報として消費されたものは、
とくだんおしゃれには見えなくなります。
一気に流行ったものは一気におしゃれではなくなります。
旬の時間は短いのです。

私は何でも長もちさせたいから、
そんなものはいりません。
使い捨ては嫌だから、そういうものはいらないの。

流行っているものというのは、
おしゃれの鮮度はもう既に落ちているということ。
もうすぐ腐ってしまいます。
そんな鮮度の古いものなんて、いらないって思います。

さすがにでっかいダイアモンドのペンダントは「流行ってます」って言ってなかった。
50万ぐらいだったから、流行ってないんだろうね、きっと。


『わたし史上最高のおしゃれになる!』発売中。こちら