2017年7月21日金曜日

暑い夏と洗濯

たいして雨も降らないままに、梅雨が明けたそうです。
(でもこの前の雷雨はすごかった。停電もした)
ここから当分の間は暑い夏に耐えるのが優先で、
おしゃれがどうこうは二の次でいいと、
私は思います。
暑さで具合が悪くならないとか、
日焼けしないとかのほうが大事。

暑いときにどうするかについては、
結構いろいろ書いてきたので、
もう新しいことはないです。
高機能素材がいいと思いますが、
まだあんまり売っていないようで、
通勤の女性の衣服を見ても、
普通の化学繊維の方が多いように見えます。
中にはストッキングをはいている方もいて、
あれで平気なのだろうかと、心配になります。
若いほうが暑さに対する耐性があるのでしょうか?
どうだろうか。
私にはもうないです。

で、皆さん、お嫌いなようですが、
シルクは涼しいです。
ただし、着たらその日のうちに洗濯しないと汗じみができたりしますから、
そこは注意する必要があります。
洗濯といったって、
お風呂に入るときに一緒に洗ってしまえばいいだけです。
あと干すときは、直射日光に当ててはいけません。

隣のおうちは2階のベランダに盛大に洗濯した衣服を干していますが、
化学繊維以外は直射日光で激しく傷みます。
シルクは退色します。
麻やコットンも劣化します。
傷むので部屋干しが基本です。


『わたし史上最高のおしゃれになる!』発売中。こちら