2017年6月10日土曜日

Je suis comme je suis.

ありがたいことに拙著を10代から70代の方に読んでいただいています。
で、16歳の姪のクラスメイトに本を見せたところ感想が、
プロフィール写真を見て「カッケー」と、
中のイラストを見て「かわいいー」だったそうです。
たぶん中身はまじめに読んでいないようなので、
そこはいいから、中身を読んでくださいと伝えておきました。

そして次は70代の私のお知り合いの華道家の方からきのう感想のメールをいただきました。
その中に、
「Je suis comme je suis.
ですね」
とありました。
つまり、「私は私!」ということです。

そうです、そうです。

もちろん誰かのように、もしくは何かのようになりたい方々もたくさんいることは知っています。
そうしたらその方々は、その手法を学べばいいと思います。
同じ服、同じバッグ、同じ靴、同じメイク、同じ髪型、同じフレグランス。
そのための情報はインスタグラムなんかにあふれています。
それをどんどん追っていけばいい。
同じものを買っていけばいい。

で、私が教えているのは、
そういう志向ではない方々のための方法論です。
だから何を着ろも、あれを選べも、ありません。

私は、
Je suis comme je suis.で、
これからもいきます。


『わたし史上最高のおしゃれになる!』発売中。こちら