2017年5月6日土曜日

朝、目が覚めたら女子高生になってたみたいな、そんな感じ

きのう夜から、姪がうちに泊まっていて、
パジャマを忘れたとかで、
うちに置き忘れてまだとっておいた、
10歳ごろのパジャマを着て寝ました。
そうして、朝起きて、その姿、つまり着ているものの袖丈なんかが短い、
それを見たところ、
「目が覚めたら、16歳になっちゃった」って驚いた子供みたいになっていて、
それがおかしくて30分ぐらい笑っていました。

これは極端なんだけれども、
きのうの、年を取ると似合わないというのはまさにこれで、
服を着てみたら、
「きのうまで25歳だったのに、目が覚めたらママになってた」人みたいなルックスになってしまって、
それが変というか、おかしいわけですね。
残念なのは、それをそのご本人が気づいていないということ。

で、ずっと気づかないままでやってきて、
何かの拍子に気づいたら、
件の、ある日、突然、似合わなくなったという謎の現象が起きるわけで、
それはその日を境にということでは全然なくて、
気づかなかったのは本人のみ、ということ。

今朝の姪の、朝起きたら女子高生になって驚いた子供みたいなのを見て、
くれぐれもそうならないようにと、
話し合う朝でした。


ご予約のリンクはこちら