2017年5月29日月曜日

かっこいいおばあさまを見た

かっこいいおばあさまを2人ほど見ましたので、ご紹介いたします。

お一人はきのう見た方。
パーマがかかった白髪のショートヘア。
お年は80歳近いと思います。
それが、ネイビーのパンツスーツに白シャツ(ベルトをしてパンツにイン)、
白シャツの第一ボタンが外してあって、ゴールドのクロスのペンダントヘッドが見えます。
黒い革靴、そしてそこにレイバンの黒いサングラスだったのです。
旦那様とご一緒で、旦那様も同じようにネイビーのスーツでした。
思わず目が釘付け。
ロックです。
このお二方、どうやら教会の礼拝のお帰りのようで、
クロスのネックレスも伊達じゃなくて、本気の信仰です。
かっこいいではないですか!
 嘘じゃないって、かっこいい。

次、先日、鎌倉の野菜の市場で見たおばあさま。

厚手の黒と白のボーダー長袖Tシャツに白いジーンズ、
白いスニーカー。
まあ、鎌倉なんで海辺の街にボーダーTシャツはぴったり。
で、そこでこの方、白髪を金髪に染めてポニーテールにサングラスです。
この方の雰囲気が鎌倉で野菜を買うというシーンにとってもマッチして、
すごくおしゃれに見えました。
そしてあの金髪を見たときに、
白髪になることに対する希望が見えました。
全部白髪になったら、金髪いいかも!

こういう普通の人の中にすごい人がいます。
やっぱり信仰にしろ、生活にしろ、
その人の生き方が反映されると、おしゃれです。
フェイクじゃなくて、本気が入ってるとかっこいいです。

『わたし史上最高のおしゃれになる!』発売中。こちら