2017年5月28日日曜日

法則がわかったら分析してみましょう

コーディネートの構成の初歩の初歩である
3色ルールとリレーションを作るがわかったら、
実際それがどのようになされているかということを分析、検証してみましょう。

そのときに大事なのは分析する対象です。
どこに見に行くかというと、
いきなり大物、つまりハイブランドです。
ショッピングモールや駅ビルのお店は適しません。

チェックするのにお勧めのサイトはこちら。
http://www.vogue.com/fashion-shows/resort-2018
アナ・ウィンター様のVogueです。
ここが一番見やすいです。

今、2018リゾートコレクションが開催されていますので、
最新のものを。
ヴァレンティノでもシャネルでもいいですが、
わかりやすかったのはフェンディ(全部ではなく一部。
フェンディは色のほかに、パールでもリレーションを作っています)

本に書きましたが、
必ずしもすべて3色以内とか、リレーションを作っているわけではありません。
4色やそれ以上のものもある。
けれども基本はそれなのだなということがわかります。

そのわかる感じをたとえるなら、
ヘレン・ケラーがwaterは水のことなんだ、とわかった感じと似ています。
大げさだけど。
わからないでもやもやした世界から、急に目が開けた感じになります。
今日、時間があるなら、早速やってみましょう。
急に見えてきて、「わかる」ようになります。


『わたし史上最高のおしゃれになる!』発売中。こちら