2017年3月1日水曜日

変化に対応していこう


いろいろな会社がどんどん倒産するのを見るにつけ、
ずっと続く会社や職業って、
多くはないのかもしれないなと思います。
私が最近つくづく思うのは、
あのままアパレル会社にいたら、
今ごろ相当困っていただろう、ということ。
だって、先がないですもの。
遅かれ早かれ、どこかで方向転換しなければならなかったことでしょう。

私もよく肩書きが何ですかと聞かれるのですけれども、
ないです、と答えています。
名刺もありますが、
肩書きは書いてありません。
だって、いろいろやっているから、
これ、というふうに言えない。

マルチにろいろやるのは、
時に揶揄されたりして、
いい印象はありませんが、
私の場合、いろいろできてよかった、と思っています。

未来を考えるにつけ、
まだまだ仕事や職種でなくなるものが出てくるでしょうから、
若い人は、あえてマルチに何かやるのがいいと思います。
後になって何が役に立つかわかりません。

変化こそ常態なので、
変化に対応すべく、
いろいろなものに手を出して、
いろいろ習得していきましょう。
きっと後で役に立ちます。

☆「ファッション・レッスン」のお知らせはこちらです。