2016年12月7日水曜日

続けない理由

※これはある方から、どうしたら続けられるか聞かれたので、
その答えとして書いているものです。

きのう自分のブログを見直していて、
なぜ私はこうも続けられるのだろうかと考えてみました。
ブログなどというものは、
結構リスクがございまして、
匿名でdisられたりするわけです。
それだけではなく、まとめに持っていかれたり、
パクられたりします。

一方、誰かが褒めてくれたりすることは、
それは皆無とは言いませんが、
アクセス数の割には少ないです。
0.001%ぐらいです。
それなのに、削除しますと書くと、
やめないでくださいときます。
ほめられるわけでもない、利益が出るわけでもない、
逆に考えたことを持っていかれる、
それなのに続けられる唯一の原因は、
私は自己価値が低くないからです。
自分がやりたい、読みたい、楽しい、
続けられるのはそれだけが理由です。
自己価値が低い人には、こんな状態は耐えられないと思います。
だから、何年もブログを続けていられる人って、
みんな、自己価値が高い人。
そうじゃなきゃ、やっていられない、こんなこと。
これを誰かに褒められたい、
ランキングで上位にいきたい、
ぽちっとしてもらいたい、
報酬が欲しい、
なんてなると、それは続かないでしょう。

すべての趣味がそうだと思います。
ほめられたい、お金をもらいたいでは、続きません。
ほめられなくても、お金にならなくてもやるのでなければ、
続くわけがありません。

自己価値が低い人は、
褒められたい、お金が欲しい、ランキングで上位にいきたいと思います。
誰かに認められないことにはやることができないからです。
自分で自分を認めないのだから、
誰かにかわりに認められたい。
けれども、他人なんてコントロールできませんから、
その試みは失敗します。
で、失敗するだろうと自分でもうすうす感づいてはいるので、
初めからやりません。
また、やったとしても続きません。すぐにやめてしまいます。

続ける力とモチベーションは自己価値が高くないと生まれないでしょう。
そしてその自己価値を他人からの評価で得ようと思ってもうまくいきません。

自己価値を高めるためには、
できない自分を認めることです。
そして、過度に他人の評価を期待するのをやめること。
この2つができれば、何でも続けることができると思います。

 ☆「ファッション・レッスン」「IH(キネシオロジー)」等、各種セッションのお知らせはこちらです。