2016年12月5日月曜日

12月1日から洗濯表示マークが変更になっています。

12月1日から洗濯表示マークが変更になりました。
詳しくはこちら。
http://www.caa.go.jp/hinpyo/pdf_data/150331_kouhyoubun.pdf

今までは日本独自の表示でしたが、
グローバル化に対応し、
輸入品と同じようになりました。
商品については、具体的にいつから対応しているのかわかりませんが、
このマークによって、
販売時期がわかる、ということもあります。
2016年12月1日が分岐点です。

ドライクリーニングというのは、石油溶剤なので、
水汚れは落ちません。
わかりやすく言えば、
油性のメイクをまずメイク落としで落としますよね。
ドライクリーニングって、そのメイク落としまで。
その後、せっけんで洗顔はしていない状態です。
だから、何となくすっきりしない感じがします。

ですから、素肌に着たセーターなんかは、
自分で洗ったほうがいいのです。
ポイントは乾かすとき。
決してハンガーにかけないこと。
ニットですから、伸びます。
平らなところに置いて乾かしてください。

自分で洗濯できるアイテムは結構多いので、
自分で洗濯するのがお勧めです。

☆「ファッション・レッスン」「IH(キネシオロジー)」等、各種セッションのお知らせはこちらです。