2016年12月13日火曜日

キュレーションサイト問題

MERYが閉鎖したと話題になっていますが、
私の文章もMERYにいくつか持っていかれています。
まとめNAVERには、もっとたくさん持っていかれています。
MERYに関しては、あの持っていく作業、バイトを雇ってやっていたそうで、
そこまでしてやるということは、
あれで利益が生み出せるということなんでしょう。

これは、本当、悩みの種なんだけれども、
持っていかれるのが嫌ならば、
ブログなんてやめればいいじゃない?
ってことになってしまって、
でもそうすると、
今度、私の活動が紹介できなくて、
仕事にならないから、
仕方なくやっているという感じです。

で、クライアントさんと、
持っていかれないためにはどうしたらいいかという話をしていて、
文書を画像ファイルにするとか、
または、ローカルな話題だけとか、
超難解な話だけとか、
ネコの写真だけとか、
または文章は1日で削除する案とか、
いろいろあって、
何かしら工夫はしたいとは思います。

ただ、ファッションブログは削除しません。
なぜなら、あれは証拠なので。
あれを見れば、私が2010年に何を書いていたかわかるので、
あとからまんま同じことを書いていたら、
そっちが真似したのだから、そのことを証明するためにも残しておきます。

なぜこういう問題が起きるのかというと、
みんな、自分で考えたくないからなのでしょう。
思えば、私がいた、アパレルブラック一部上場企業も、
他社の商品を買ってきて、そのまま平気で作らせていました。
あそこには罪の意識も、法律を守る意識も全くありませんでした。
そういう人たちは今も昔もいて、
未来もきっといるでしょうから、
いつまでたってもこの問題は解決しないということでしょうね。

ただ、洋服もそうですが、
パクったところはしょせん大したところじゃないので、
残りません。
相手にするほどのものじゃない。
長い目で見たら、利益はないと思います。

☆「ファッション・レッスン」「IH(キネシオロジー)」等、各種セッションのお知らせはこちらです。