2016年12月12日月曜日

メガネの流行、その他

これも前どこかに一度は書いたと思うのですけれども、
メガネにももちろん流行があります。
服がビッグ・シルエットになったら、メガネも大きくなります。

ただ、メガネの大きさは、少し後追いのようです。
服の流行に遅れること2、3年で、
やっと追い付きます。

だから、メガネは当分の間、大きなフレームが主流になります。

一般の人がこれから先、どんな流行になるのか大体見当をつけるには、
定点観測が一番よいと思うのですが、
最近の皆さんのお話を聞いていると、
とにかく努力は何もしたくなくて、
万能のその一つを教えてくれ、
みたいな質問が多いです。

何にでも合う靴、
何にでも合うバッグ、
それだけが知りたいみたい。

この質問について、その答えを書くべきかどうか迷っていて、
というのもこの手の質問って、
質問として不完全だから、答えようがないのです。
前提条件がわからないし、
「合う」ということの定義がわからない。
このまま答えを無理矢理引き出そうとするなら、
それは誘導尋問だから。

不完全な質問には不完全な答えしか導きだせないといういい例みたいな質問。


こういう質問は私には聞かないほうがいいでしょう。
お金を持ってデパートにでも行って、聞いてみてください。
いろいろな靴やバッグを売ってくださいますから。

☆「ファッション・レッスン」「IH(キネシオロジー)」等、各種セッションのお知らせはこちらです。