2016年9月26日月曜日

スキニーパンツは死んだ?

きのう、British VogueのHPに、
「SKINNY trousers have died a death」って書いてあって、
今探してみたんですけれども、その記事が見当たらず。
後で見つけたらリンクを貼っておきます。
ありました。こちら

さて、私はスキニーパンツは死んだまでは思いませんが、
方向性としてはビッグシルエットなのは間違いありません。

そこで最近よく質問されるのは、
ガウチョパンツは今だけですかというもの。
ガウチョパンツ、少し微妙な存在で、
シルエットとしてはOKなんですけれども、
ちょっと流行り過ぎたので、
飽きられるのも早いと思います。
ですから今後は、あの方向性でより洗練されて、
バリエーションがふえていくでしょう。
おしゃれな人たちはそちらを選ぶのではないでしょうか。

で、先日のグッチはロココからバロックへで、
レボリューションなんだそうです。
ルネッサンスを通り過ぎたとは思ったけれども、
バロックか。ゆがんだ真珠とか、出てこなかったから、
そこまで気づかなかったな。

まだこれからパリコレクションが残っています。
では今日はこのへんで。

☆「ファッション・レッスン」「IH(キネシオロジー)」等、各種セッションのお知らせはこちらです。