2016年7月22日金曜日

お題「花火大会デートはどんなスタイルがいいか?」

もう既に各地で花火大会が始まっています。
江ノ島の花火大会というのもあるのですが、
いつからか、10月にやるようになったので、夏にはやりません。
また、私は花火大会に全く興味がありませんから、
わざわざ見に行くということも、しません。
うちの窓から近くのいすゞの花火大会の花火が見えますし。
ですから、花火大会デートに、みんながどのようなスタイルで来ているのか、
また、どんな感じだったら素敵に見えるのか、よくわからないのですが、
今回、お題をいただいたので、
わからないなりに考えてみました。

夏の花火大会ですから、夜、しかもそこそこ暑いです。
また、デートという設定でしたら、
花火を見るだけじゃなくて、その前後にレストランに行ったり、
バーやビアホールに行くことでしょう。

私が花火大会デートのシーンとして美しいだろうなと思うのは、
大人の浴衣です。
若い子とはちょっと差をつけた、少し高級で、帯なんかもきちんとしているもの。
けれども、私は洋服は詳しいですが、着物の専門家ではないので、
具体的にあれがいい、これがいいということまではわかりません。
大人の浴衣、美しいですし、余り見ませんからお勧めなのですが、
ですが、
ふと考えたら、
デートという設定だとして、
あら、それはどういうデートなのかしら?
大人のデートよね、
ん?
もしかして、お泊りあるのかも??
とすると、
大人の浴衣、1度脱いだら、
同じようにきれいには着られません。
脱がない設定のときしか、浴衣ではいけませんね。
崩れた着物の着こなしは、みっともないですから。

では、洋服の場合でしたら、どうしましょうか。
どちらにしろ、レストランなりバーなり何なりに行くと思うのです。
ですから、夜のお出かけに映えるスタイル、
レストランやバーの暗い照明にふさわしいスタイルがいいと思います。
そうすると、真っ白いシャツやワンピース、ではなくなりますし、
ミニスカートやホットパンツなど、太陽の光の下に似合うような露出の服でもありません。
ダークな色や柄のドレスに、ジュエリーを光らせるみたいな感じがいいかな。
パンツだったら、オールインワンか、もしくはオールインワンに見えるセットアップ。

花火大会も、多くの人と一緒に場所取りするのではなくて、
観覧席を予約しておくとか、
近くの花火が見えるホテルやレストランを予約しておくとか、
または誰かの花火が見えるおうちの屋上とか、
そういうほうが大人のデートにはふさわしいですよね。
だとしたら、ヒールのある靴でもOK。
夜なので、帽子とサングラスはできませんから、
アクセサリーが多めでもいいですし、
どこかにラメやスパンコールなどが入ったものを身につけても、
夜の照明に映えると思います。もちろん花火にも。

もちろん、バーベキューをしてから、そのまま花火観賞だったら、
もっとラフなスタイルでいいと思いますけれども、
花火大会以外、どこの場所にいるかを考えたらよいでしょう。
高級なレストランなのか、外でバーベキューなのか、居酒屋なのか、
それによって着ていくものを考えたらいいと思います。

ジーーンズにTシャツで行ってしまうと、
花火大会を見に来たファミリーのママと同じになってしまうので、
それだけは避けたいです。
知らない子供に「ママー!」とか、話しかけられそうです。

まあ、こんな感じで、
皆さん、頑張ってみてください。

☆「ファッション・レッスン」「IH(キネシオロジー)」等、各種セッションのお知らせはこちらです。