2016年6月14日火曜日

目に入っただけで飽きるから

以前、ファッションブログのほうに書きましたが、
人というものは、そのものが目に入っただけで飽きていきます。
洋服に関しては、
たとえ自分がそれを着ていなくても、
目に多く入れば、それで飽きてしまいます。

きのう、美容院で渡された、女性のライフスタイル雑誌に、
おびただしい数のジーンズ+Tシャツまたは白シャツというスタイルが載っていて、
私の目はたいそう飽きてしまいました。

確かに、最近、やけに老若男女とも、ジーンズが多いなとは思っていたのですが、
ここまでくると、ちょっと異常レベル。

昔の雑誌というものは、
いろいろなスタイルの提案がなされていたのに、
今の雑誌は、「これ」と決まったら、
横並びでほとんどそれになってしまいます。
(もちろん違う雑誌もあります)

白Tシャツ、
ダメージ・ジーンズ、
ハイヒール、
ハット、
ブランドのバッグ、
こればっかりです。

私はハイヒールを履いて歩けないので、
これと同じ格好にはなりませんが、
きのうあの雑誌を見て、
お出かけにジーンズはやめようと思案中。

もちろんジーンズは作業着なので、
家の中での仕事とか、
近所のお買いものには向いています。
汚れも気にならないし、
動きやすい。
だからその点においてはやめません。
かっこつけてお出かけしたいとき、
「自分、ジーンズ禁止令」を出そうかと思っています。

ホワイト・ジーンズはどうしようかな・・・
そこだけはOKにするか。

もともと私がこれほどまでにジーンズをはくようになったのは、
病気やなんかで仕事ができなくなり、
被服にお金がかけられなくなったから。
今は、昔よりはちょっとはよくなったので、
作業着以外のジーンズ着用は、
そろそろ卒業したいです。

☆「ファッション・レッスン」「インテグレート・ヒーリング(キネシオロジー)」等、各種セッションのお知らせはこちらです。