2016年5月23日月曜日

白は夏至を中心に

今日の湘南エリアの最高気温は29度。
夏です。

さて、太陽の光の角度もだんだん夏らしくなってきました。
私が感じるのは、
夏用の白い服は、
夏至の日を中心に、最も色が映えるということです。
今年の夏至は6月21日。
太陽はこの日、最も北よりの東からのぼり、
北よりの西へ沈みます。

冬の服の白は、
どちらかというと、薄い黄色です。
真っ白ではありません。
しかし、夏の白は、真っ白にかなり近く、
この白が最も引き立つのが夏至の日の光だと思うのです。

気温としては、9月も今も変わりません。
けれども、9月の、
もうすぐ秋分の日だというときの太陽の光は、
もう真っ白が似合わなくなっています。


白い服を持っている場合、
それは白シャツ、白Tシャツ、白ドレス、
なんでもいいんですけれども、
今からどんどん着てしまいましょう。
同じドレスも、8月の下旬だと、
なんだか太陽の光に映えませんから。

で、この太陽の光の変化をしっかりつかまえておくと、
よりいっそうおしゃれに見えるのだと思います。
特に大きいのは、冬から春と、夏から秋。
ここで気温ではなくて、
太陽の光の見え方にあわせて服の色を変えていくといいです。
大体は多くの人より、先取りな感じだと思います。

というわけで、
今日から白い服でいきましょう。

☆「ファッション・レッスン」「インテグレート・ヒーリング(キネシオロジー)」等、各種セッションのお知らせはこちらです。