2015年10月20日火曜日

お勧め鎌倉・江ノ島コース その1


久々に鎌倉・江ノ島へと行ってきました。
で、随分前のブログに私のお勧め鎌倉・江ノ島コースを書いたのですが、
かなり過去なので、今日はもう一度ご紹介したいと思います。

ちなみに、鎌倉へ行く時は、北側の鎌倉・北鎌倉方面と、
西側の長谷・江ノ島方面へ分けて行動したほうがよいです。
私がよく行くのは、長谷・江ノ島方面です。
というわけで、まずは江ノ電で長谷駅でおりて、長谷寺へ行きます。

 駅から看板をたどっていけば、
迷うことなく着きます。
長谷駅では、大仏を見たい場合は高徳院へも行くとよいです。
長谷寺のちょっと先です。
鎌倉三十三観音めぐりをする場合は、長谷寺と高徳院の2か所で御朱印をいただけます。

長谷寺からは相模湾が一望できます。
遠くに見えるのは逗子、葉山方面。
長谷寺は観音様で有名ですが、入口を入って右手にある、
弁財天の洞窟も必ずお参りするように。
それから、こちらの海潮亭というレストランもながめがよくてお勧め。

本堂の屋根。立派。

では、長谷寺を後にして次は御霊神社へ行きます。


駅の方面へ戻りこの看板があるところを右折して、進みます。

次はこの目印。


はい、着きました。
こちらの御霊神社は江ノ電と鳥居を一緒に撮影できる、
とてもフォトジェニックな場所。
七福神めぐりをするところでもあり、福禄寿様がいらっしゃいます。

鳥居を抜けてまっすぐ進むと、力餅家さんがあります。
赤福に似た和菓子のお店。買う人はここで買っておきましょう。ほかでは買えません。
このお店を右折します。

成就院の坂を上ります。
成就院も鎌倉三十三観音めぐりで御朱印をいただくところです。
そしてこの看板は、坂の右側にあるメゾン・アンシエンヌ。フランス語で古い家。
アンティークやオリジナルのアロマ製品、コンフィチュールなどを売っています。
それからカフェにもなっていますので、休憩されるのもよいです。
このまま進みます。
フォトジェニックな極楽寺駅へ着きます。
極楽寺も鎌倉三十三観音で御朱印をいただくところです。これで4か所回れます。
通り過ぎてそのまま進み、線路を2回、渡ります。

この線路と、

こちらのRというアンティーク店のある線路。ここもけっこう有名です。きのうはお休みでした。
線路を渡ってまっすぐ進みますと、

海が見えてきます。
この信号を海側へ渡り、海岸へおります。

長くなったので、続きは明日。

☆「ファッション・レッスン」「インテグレート・ヒーリング(キネシオロジー)」等、各種セッションのお知らせはこちらです。