2014年3月8日土曜日

行動することの恵み


先日、IHの創始者、マチルダの講義を受けました。
その中でマチルダが、引き寄せの法則について、
頭の中で考えているだけ、宝物マップを作って見ているだけじゃだめなのよ、
行動しないと意味ないわよ、と言っていました。
そのとおりです。

ちなみに、考えているだけも、見ているだけも、小さいです。
知っているだけと、経験したことがあるとの違いぐらいです。
考えていたと、行動したとのあいだには、日本とヨーロッパほどの距離があります。

多くの皆さんがうちまで長距離バスを使ったり、
飛行機を使ったりしてわざわざ来てくれます。
それは、考えていただけ、見ていただけではなく、
実際に行動した方々です。
考えているだけの人たちと、行動した人たちの差は大きいです。
その積み重ねが、きっと人生を変えていきます。

実際に行動してしまう人たちは、
「引き寄せ」とか言いません。
引き寄せたんじゃなくて、自分で行っちゃったんだから、言う必要がないのでしょう。
引き寄せはやってくるのを待ってくるイメージですけれど、
行動は自分から近づいていくことです。

もちろん行動できないには行動できないなりの理由やブロックがあります。
行動することのハードルがものすごく低い人たちは、行動するのが簡単ですが、
その逆の人は難しいです。
それはそうです。

それでも、その難しさを乗り越えて行動することの結果は、
やはり大きいです。

ただ、天体の影響で、行動できなかった人も行動せざるを得ない状況に陥ることはよくあります。
大体、それは一見、困った状況によって訪れますけれども。
それならそれで、その一見、不幸で困難な状況の中で動けばいいのだと思います。
どんな状況でも、動いたことによる恵みはありますから。

☆写真:河津桜